FC2ブログ

Fluid Motion

現在使っているPC [参照] で、以前からやってみたいと思っていた Fluid Motion が出来るようになりました。
Power DVD 17 ULTRA を入手したので^^


Fluid Motionについて一応簡単な説明をさせていただきますと・・
ブルーレイに記録されている映像は1秒で24フレームのところ、フレームの間をソフトが作り出した中間の映像を描画して補完し、60フレームにすることでスムーズな動画に変換する機能なのです。

いわゆる、ヌルヌル動画というやつですが、何でヌルヌルって言うんだろう^^?
スルスルの偽物がいつの間にか本物に、なんてパターンでしょうか?
ま、いいや^^

あ、因みにFluid Motionは(比較的新しめの)AMD社製のグラフィックチップを積んでないと使えません。
それで今回のPCはまた人気のないRADEONを積んでいる訳ですが^^;

で、肝心の映像についてですが・・。
「面白いです。」

まぁ、絶対的に良くなる!というものではないですね。
スムーズに動くことによってすごく綺麗に見えるようになるところはあります。
その映像にもよるのですが、最近のアニメ作品はコンピュータによる作画なので、ものすごくPC感が強い映像になりがちです。
アニメというよりもゲームに近い映像になるというか。
それが吉と出るか凶と出るか、またそれを見るほうの好みにもよっても評価が分かれるかも。

また、スムーズになると見えやすくなるので、スピード感が損なわれるのか、不思議とゆっくりに見えるときがあります。
見えにくいことを計算してスピード感を表現していたりするかもしれないので、制作側が意図していない映像になってしまうかもしれません。
逆に、ほとんど見えなかったものが見えるようになることもあり、その場合スムーズに動くことによってスピードを感じたりします。

一番効果があり、かつ良くなったと実感できるシーンは、ただただ何かがスライドしていく映像です。
普通はズズッ ズズッと動いていたのがスーーーーーッと動くようになるのは気持ちいいです。

絶対的に良くなる訳ではないので常にこれで見たいとは思わないですが、面白いので色んな作品で試してみたくなります。
でもこれで出来るのはブルーレイだけなので、そんなにブルーレイのソフトを持っていないのでDVDでもできたらいいのに、と思ってしまいます。

で、調べてみたら、なんと、ありました!
フリーソフトの「SVP」と「PotPlayer」を併用することでスムーズな映像に変換した映像を見ることができます。
これの場合はグラフィックチップの種類も問いません。

まぁ、でも見てみると、こちらは簡易的な感じですね。
文字とか重なってくるとチラついて見辛いです。
でも作品によってはすごく綺麗に見えるようになるものもあります。

フリーソフトだし、概ね何方でも出来ると思うので興味があればこちらのサイトにやり方が詳しく書いてあります。
比較的新しい作品向きではありますね。
とはいえ「ハイジ」でも結構面白い動きになってましたので古い作品でも効果はちゃんとあります^^b

今回は「Fluid Motion」の話題だったはずなのに、話がずれてしまいましたね。
(元映像がブルーレイってこともあるけど^^;)映像的には絶対的に「Fluid Motion」がいいです。
なので本命は「Fluid Motion」だけど、普段は簡易的に「SVP」という感じです。
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

3chan.

Author:3chan.
テンダータウンの管理人、そして「名作アニメの杜」の制作をしています。「自らがやさしい人になりたい」ということと、「世界中の人にやさしい人になってほしい」という気持ちでHPを運営しております。


TENDER TOWN
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ