世界名作劇場世界名作劇場!テンダータウン
世界名作劇場
名作アニメの杜
名作アニメ
世界名作劇場HOME > 管理人室 > TETO日記
コンテントヘッダー

観賞記⑥「ふたつのスピカ」

今日は異色かつ正統派?な名作「ふたつのスピカ」です。

本放送時にちらっと見かけて面白そうだと思い、今回ちゃんと全部観た訳ですが、「ポルフィの長い旅」の望月智充氏が監督・シリーズ構成・演出・脚本・絵コンテ等をされている作品なんですねぇ。

ライオンさんと呼ばれるキャラは幽霊だという不思議系作品とも言えますが、そのあたりの演出は確かに『ポルフィ』に繋がっているかもしれません。でもぜんぜん嫌なところはなく、ライオンさんが見えるのは基本的に主人公のアスミだけであり、アスミというキャラの魅力が絶大なため不思議な演出そのものが正当化されているように思います。

異色かつ正統派と言ったのは、不思議系の演出を除けば非常に現実的な近未来のストーリーだと思ったからです。名作と言えば概ね100年前後昔の物語であることが多いですが、これは近未来を描いた名作アニメなんだと思います。

学校を舞台として夢にむかって突き進む少年少女たちの姿を描いたものは大好きです。全寮制だったりするとまた違うんだろうけど、この作品においては個人の自由で、アスミは寮に入りましたが他の寮生が1人しか登場しなかったことなど、あまり話が膨らみませんでした。このあたり、もっと話数を多くとってもらえたら面白かったと思うのですが。

とにかくこの作品は主人公アスミの魅力が大きく、周りの人間がどんどん良い影響受けていくという、私の好きなタイプの作風です。全部で20話という少なさがネック。もっと観たかったです。

NHKアニメワールド「ふたつのスピカ

また、6月11日からNHKで実写ドラマが放送されるようです。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。アニメはアレンジ違いの別の作品かなと思っていますが、キャラデザイン的には名作キャラに近いアニメ版の方が好きです。残念なのは準備期間がゼロに近かったので間に合わせ的な作りになってしまった所です。このあたりの経緯も「ポルフィ」に近い物がありますね。3chanさんがおっしゃる通りアスミの魅力はもちろんですが、謎を秘めたマリカの存在が実に魅力的だと思います。原作者はインタビューでハイジをモチーフにしていると語っておられました。
6月から実写ドラマ化。その後アニメ2期目もあるとのウワサもあります。
ps,テレビ放映版の作画の悪い所を手直ししたのがDVD版です。マリカの血が消されている、怒ったケイちゃんの表情が変えられている等、意味不明の修正箇所もあります。

コメントありがとうございます

limさん、こんばんは!
原作のほうはまだ読んでないですが、面白そうですね。

色々と謎やら伏線らしきものを投げかけておいて、結局20話では回収しきれなかった感があるのは、やはり準備不足ってことなんでしょうか。とはいえ、ポルフィほど丸投げ状態ではなく、それなりに結論を出して終わらせることができている点は私は高く評価したいと思います。

DVDは手直しされていたんですか?
へぇ~!(゜o゜)放送時は殆ど観てなかった(確か19話のみ)ので知りませんが、明らかに悪かったところがあるんでしょうか。某ヤシガニのような(笑)

マリカの血・・DVDで観てますが3回くらいありましたね。どのあたりが消されてたんでしょう(?.?)

マリカもまた現時点ではまだSFの世界でのみ在りうる存在ですが、技術的には近い将来可能だと言われてますね。でも完全な技術ではないために薬が必要だとか病弱っぽい雰囲気があるんでしょう。謎を秘めた魅力もいいですが、心を開いてアスミ、ケイとのトリオが仲良くなっているところも見たかったです。

アニメ2期目があるんでしょうか。だとしたら楽しみ!それならやっぱり原作は読まないでおこうかな(^^)

ヤシガニ程では無いです(笑)。

こんばんは。修正箇所は18話で木にもたれて動けないマリカの口の回りに血が残っているところがDVDでは無くなっています。他に数カ所ありますが小さな修正です。しかしDVD発売後に制作されたオフィシャルブックの掲載写真や再放送は無修正でした。おっしゃる通り、短い上に連載途中の作品にまとまりの良い結末を付けたのは評価出来ると思います。特に19、20話はアニメオリジナルで原作より物語の整合性は高いと思いますし、こちらのマリカの方が人間的で好きです(初対面の人に自分の秘密を語ってしまうというのはナンですが)。アニメ二期目はコミックフラッパーにお知らせが出たとの情報でしたが、最寄りの書店で取り扱いをやめてしまったので確認できませんでした。

こんばんは。マイナーチェンジですか。なるほど、修正の意味がよく分からないですね。ちょっとした変更でも手間はかなりかかると思うんですが。うーむ・・^^?

原作誌に載ってたとなれば信憑性は高いですが、どうなんでしょう。書店にはなかなか立ち寄れないので確認が難しいです。

それから、ハイジをモチーフに、という話は納得です。そのような感じを受けてましたから。

ちなみに・・ヤシガニ屠るは放送時に観てました。最初は演出の一種なのかと思いましたが、途中からは放送事故だという確信に・・(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

3chan.

Author:3chan.
テンダータウンの管理人、そして「名作アニメの杜」の制作をしています。「自らがやさしい人になりたい」ということと、「世界中の人にやさしい人になってほしい」という気持ちでHPを運営しております。


TENDER TOWN
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

ひだまり屋


ことばれんしゅうちょう


ミトン絵日記

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
TENDER TOWN
フリーエリア
ブログ内検索