「獣の奏者」 (原作)

獣の奏者 I 闘蛇編獣の奏者 I 闘蛇編
(2006/11/21)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
獣の奏者 II 王獣編獣の奏者 II 王獣編
(2006/11/21)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

「獣の奏者」を読み始めてしまいました。
「こんにちはアン」も一緒に買ったんですが、今はダンゼンこっちが気になっています。

「こんにちはアン」はまだ半信半疑なのです。
たぶん面白いだろう、という予想でしかありません。
でもエリンのほうは「ゼッタイに面白い!」という確信とも言えるくらいの思いになっています。

だから原作を読んだらアニメが面白くなくなるかもしれない、という不安がなくなっているのです。
そして、原作を読み始めました。いまⅠの3分の2くらいまで読んでいます。
全体の3分の1くらいでしょうか。

やはり上橋さんの書かれる文章はスゴイ!惹きこまれます。
状況や心情の細かな描写は、私のような想像力の乏しい人間にでも、その場面を思い浮かべられるほどなのです。

そして今、アニメのエリンのイメージが頭の中にインプットされています。
そのイメージのままこの本を読むとまぁ、メチャメチャ可愛い!≧▽≦!
ああ、早くアニメで動いて喋っている姿が見たい!

それはともかく、エリンはすごい過酷な生い立ち、環境で生きているんだなぁ。
ここまで読んだ感じではやっぱり「チャングム」っぽい^^。

楽しみなんだけど、私はあんまり本を読まないほうなので、読むのがとても遅いのです。
疲れているときだと、読みながら寝てしまったりするのでなかなか進みません。
でもそれならそれでいいんですが、下手すると夜明けまで読んでたりすることがあるので、とくに面白い本は気をつけなければなりません。
ああ、今回はヤバイかも!!^^;;

ちなみに、児童書というわりに、結構難しい字が多いです。お子さんにはこっちのほうがいいかもしれません。ふりがなや挿絵が追加されているようです。
獣の奏者〈1〉 (講談社青い鳥文庫)獣の奏者〈1〉 (講談社青い鳥文庫)
(2008/11)
上橋 菜穂子武本 糸会

商品詳細を見る
獣の奏者(2) (講談社青い鳥文庫 273-2)獣の奏者(2) (講談社青い鳥文庫 273-2)
(2009/01/16)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

3chan.

Author:3chan.
テンダータウンの管理人、そして「名作アニメの杜」の制作をしています。「自らがやさしい人になりたい」ということと、「世界中の人にやさしい人になってほしい」という気持ちでHPを運営しております。


TENDER TOWN
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
リンク
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ